今すぐに出会いたいのなら、あえて「有料サイト」を使うべき!

Reading time:

出会い系サイトには、さまざまな種類がありますよね。恋人や、セックスフレンドなど、一般的な出会いを提供するところから、SMやスワッピング、不倫など、ちょっとあぶない、あやしい出会いを提供するところまで、いろいろな種類の出会い系サイトが存在します。ですが、それももとをたどれば、有料と、無料のふたつに分類することができます。そのどちらを使うかは、出会い系初心者みんなが、悩むところでありましょう。

男性からしてみれば、出会い系に使い慣れた男性らが、どうしてわざわざ有料出会い系サイトを使うのか、理解できないのではないでしょうか。だって、お金をかけずに使える「無料出会い系サイト」は、いくらでもありますし、どうせならタダで女の子を探したほうがお得です。サイトに使うはずだったぶんのお金を、デートの費用にあてることだってできます。もしお金をたくさん使っても会えなければまったく意味がないのだし、だったら、有料サイトを使う必要性などどこにでもないのではあるまいか。たしかに、この疑問はもっともです。

しかし、無料出会い系サイトの一番の問題は、何よりその会員数が少ないことです。特に女性は、田舎のほうに行けば数人しかいません。ゼロということもあります。どうしてそのような過疎に陥るのかというと、女性はどの出会い系を使っても「無料」であるからです。有料のサイトを使っても、女性は無料なのですから、どうせならそっちを使ったほうがお得ですよね。

みなさんは、無料出会い系サイトがどのように運営されているか、ご存知でしょうか。あれは、他サイトの宣伝費で運営されているのです。無料出会い系サイトに登録したときに、まず初めに気がつくはずです。「エッチなバナーが多いな」と。そうです、あのバナーこそ、無料出会い系サイトの収入源。他のアダルトサイトを宣伝することによって報酬をもらい、それでサイトを運営しているんですね。

無料出会い系サイトには、女性が裸でポーズをとっている広告がわんさかあります。あれは、はっきり言って見栄えのいいものではありません。また、有料サイトのほうが儲かっているだけに、機能は充実しているし、デザインもきれいで、使いやすい。どちらも無料で使えるとなったら、女性が選ぶのは無料サイトでしょうか、有料サイトでしょうか。答えは言うまでもありませんね。こういう理由から、出会いを探す女性は有料サイトを使うのです。そして男は、出会える女が揃っているから、有料サイトを使うのです。

あなたも、無料だからといってそのサイトに飛びつくのではなく、どのくらいの期間で、何人と会うという目標を立て、それに見合った場所で立ち回ったほうがよいでしょう。無料出会い系サイトで出会いを探すのは、結構難しいことですからね。よく考えて、行動してくださいね。

プロフィールの内容を充実させれば、出会いの確率はアップする!

出会い系サイトで出会いを探すとき、最も注意すべきことは、自身のプロフィールです。
たしかにメールの内容も大切ですが、プロフィールを充実させておくだけで、出会いの確率はぐんとアップします。

まず、サイトが用意している項目はすべて埋めること。たとえば、趣味や年齢、住んでいる地域や、独身か否か、車を持っているか否かなど、サイトが基本プロフィールとして用意しているものはすべて埋めます。明かしたくない情報は、無理に公開する必要はありませんが、プロフィールというのは、そのサイトに登録している女性らに自動的に挨拶を済ませてくれるロボットのようなものです。なるべくたくさんの情報を詰め込んで、ロボットの話す内容に厚みを持たせてやらなければ、興味を持ってくれる女性の数が減ってしまいます。特別嫌でもないかぎりは、すべての情報を公開しましょう。

次に自己紹介文。これもきちんと内容を考えてください。デフォルトだと、「よろしく!」などとなっているでしょうが、このままではまず女性に相手にしてもらえません。そういうところに気を回せていない男性は、女性からすれば、本気で出会いを求めているのか疑わしいところです。自分の簡単なプロフィールと、サイトに登録した理由、望む出会いについて、きちんと書きましょう。ここに書くことは、何も真実である必要はありません。嘘を多分に盛り込んでも構わないのです。

またちょっとしたテクニックとして、メールをする女性に合わせてプロフィールの内容を変えるのもありです。面倒な作業を面倒と思わない男性こそ、出会いを勝ち取ることができます。

自己紹介の文は、とにかく詳しく書くこと。これが大切です。趣味が映画鑑賞なら、「映画鑑賞が趣味です」とだけ書くのではなく、好きな映画のタイトルだとか、映画館に足を運ぶ回数だとか、そういうことも合わせて書いておきましょう。そうすれば、同じ映画を愛している女性が興味を持ってくれるかもしれません。また、映画館で観る映画が好きという女性が、メールをくれるかもしれません。

最後に、写真をアップロードすること。これも欠かせません。どんなに自分のルックスに自信がなくとも、とりあえずは写真を載せておくこと。そうすれば、出会いの確率も上がります。どんなに加工された写真でも構わないので、とりあえずは「載せておく」のが大事です。セックスというのは、会わなければすることはできないのですから、私たちはまず「会う」ということを目標にしなければなりません。会ってから、セックスするかどうかは向こうに決めてもらうのです。その当座の目標を達成するには、写真の掲載は必須です。

以上のようなプロフィールを心がければ、出会いの確率は上がります。
面倒くさがらずに、ぜひやってみてくださいね。